桜えびの黒ゴマ風味スープ

2013年2月8日のはなまるマーケット、体に良い薬膳料理特集で冷え取り&免疫力アップの最強スープとして『桜えびの黒ゴマ風味スープ』を薬膳アテンダント・池田陽子さんが紹介してくれました。

★材料★(4人分)
桜エビ:大2
ジャガイモ:1個
大豆の水煮:70g
マイタケ:1/2パック
パプリカ:1/2個
長ネギ:5cm
ショウガ(すりおろし)、ニンニク(すりおろし):各1片
黒すりゴマ:大4
塩、コショウ:適量

【A】
水:3カップ
酒:大1
鶏がらスープの素:小1
しょう油、オイスターソース:各大1

★作り方★
@鍋に【A】を入れて熱し、桜エビ、1cm角に切ったジャガイモとパプリカ、大豆の水煮、マイタケ、小口切りにした長ネギ、ショウガ、ニンニクを入れて約10分煮る。
A @を塩・コショウで味を調え、黒すりゴマを振れば完成です。


薬膳料理と言えば、お店に食べに行くイメージでしたが、意外と家庭でも簡単に出来るんですね〜

ちなみに桜エビ・長ネギ・ショウガ・にんにくは、体を温めてくれる温熱性食材との事です。

豆類・イモ類・キノコ類は免疫力アップに良く、そして黒すりゴマがアンチエイジングと女性にとって嬉しい効果が満載ですね。

薬膳アテンダントの池田陽子さんは薬膳の本も出されています。

【送料無料】【エッセストア_ポイント最大10倍】春夏秋冬ゆる薬膳。 [ 池田陽子 ]


posted by はなまる大好き at 17:52 | スープレシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。