アグネスチャンさんの「3種のタレで!アグネスママ餃子」

2013年2月11日のはなまるマーケットは、芸能界“餃子王”決定戦と言う事でアグネスチャンさんが『3種のタレで!アグネスママ餃子』を紹介してくれました。

★材料★(4人分)
豚ひき肉:150g
キャベツ:小1/4個
タカノツメ:1本
塩:少々
コショウ:少々
しょう油:小2
サラダ油:小1
片栗粉:小1
水:150cc
ゴマ油:適量
餃子の皮(大判):16枚

【タレ3種(各適量)】
刻んだパクチー + ゴマ油 + しょう油
黒酢 + しょう油
トウバンジャン + しょう油

★作り方★
@キャベツをみじん切りし、タカノツメを種ごと刻む。
Aボウルに豚ひき肉、片栗粉、サラダ油、塩、コショウ、しょう油、を入れてよく混ぜる。
BキャベツをAに加えよく練り、タカノツメを入れて全体を合わせる。
C餃子の皮にあんを乗せ、水溶き片栗粉を皮の周りに付けヒダを作りながら包み、最後に軽く握り空気を抜く。
Dサラダ油(分量外)を熱したフライパンに餃子を並べ焼く。餃子の下面に焼き色が付いたら水を注ぎ、蓋をして蒸し焼きにする。
Eフライパンの水が1/3程度になったら水を捨て、ごま油を回し入れて焦げ目を付けたら完成です。


見事芸能界“餃子王”に輝いたレシピです。
具材はシンプルですが、あんに片栗粉やサラダ油を入れるのは初めてでした。
これは頂きなテクニックかも?
posted by はなまる大好き at 10:21 | 焼き物レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。