アサリの卵とじ

2013年2月27日放送のはなまるマーケットは、アサリ特集。
家庭で役立つレシピとして『アサリの卵とじ』が紹介されました。

★材料★(2人分)
アサリ:300g
長ネギ:1/2本
卵:2個
酒:大2
みりん:大2
しょう油:大1/2

★作り方★
@砂抜きしたアサリをフライパンに入れ、蓋をして加熱する。
Aアサリの口が少し開いたら、酒を加えて蓋をし、酒蒸しする。
Bアサリの口が開いたら、火を止めて身を取る。
Cフライパンにアサリの身、みりん、しょう油、薄切りにした長ネギ、溶き卵を加えてフタをして火にかける。
D全体に火が通れば完成です。


アサリを卵とじにするのは初めて見ました。
コレも簡単に出来る一品としていいですね。
posted by はなまる大好き at 22:48 | 焼き物レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

お肉屋さんの特製ハンバーグ

2013年2月22日放送のはなまるマーケット、静岡ハンバーグの旅の中で、肉の老舗「肉のむらかみ」の4代目・村上琢也社長が『お肉屋さんの特製ハンバーグ』のレシピを紹介してくれました。

★材料★(4人分)
合びき肉(牛肉6:豚肉4):500g
豚ばら肉:100g
タマネギ:1/3個
卵:1個
生パン粉:40g
砂糖:少々
塩:少々
コショウ:少々

【ソース】
中濃ソース:大3
ケチャップ:小3
酢:小2

★作り方★
@タマネギを8mm角にカットし、フライパンで炒める。砂糖をふり1分ほど炒めたら取り出し冷ましておく。
Aボウルに合びき肉、卵、生パン粉、@、塩、コショウを合わせ良く練る。
Bひき肉に粘りが出てきたら、1cm幅に薄切りした豚ばら肉を軽く混ぜ合わせる。
Cタネを4等分し、手のひらに叩きつけながら空気を抜き成形し、真ん中をくぼませる。
D油をひいたフライパンでCを両面に焼き目を付ける。※強火で片面2分が目安
E弱火にし蓋をし、パテを押して透明の肉汁が出るまで蒸し焼きする。
Fパテを取り出したフライパンに【ソース】の材料を入れて混ぜ合わせる。
Gパテにソースをかけて完成です。


家庭でできる美味しいハンバーグのレシピと言う事で紹介されました。
ハンバーグを嫌いっていう人は少ないですからこれはぜひ覚えておきたいレシピですね。
posted by はなまる大好き at 15:29 | 焼き物レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アグネスチャンさんの「3種のタレで!アグネスママ餃子」

2013年2月11日のはなまるマーケットは、芸能界“餃子王”決定戦と言う事でアグネスチャンさんが『3種のタレで!アグネスママ餃子』を紹介してくれました。

★材料★(4人分)
豚ひき肉:150g
キャベツ:小1/4個
タカノツメ:1本
塩:少々
コショウ:少々
しょう油:小2
サラダ油:小1
片栗粉:小1
水:150cc
ゴマ油:適量
餃子の皮(大判):16枚

【タレ3種(各適量)】
刻んだパクチー + ゴマ油 + しょう油
黒酢 + しょう油
トウバンジャン + しょう油

★作り方★
@キャベツをみじん切りし、タカノツメを種ごと刻む。
Aボウルに豚ひき肉、片栗粉、サラダ油、塩、コショウ、しょう油、を入れてよく混ぜる。
BキャベツをAに加えよく練り、タカノツメを入れて全体を合わせる。
C餃子の皮にあんを乗せ、水溶き片栗粉を皮の周りに付けヒダを作りながら包み、最後に軽く握り空気を抜く。
Dサラダ油(分量外)を熱したフライパンに餃子を並べ焼く。餃子の下面に焼き色が付いたら水を注ぎ、蓋をして蒸し焼きにする。
Eフライパンの水が1/3程度になったら水を捨て、ごま油を回し入れて焦げ目を付けたら完成です。


見事芸能界“餃子王”に輝いたレシピです。
具材はシンプルですが、あんに片栗粉やサラダ油を入れるのは初めてでした。
これは頂きなテクニックかも?
posted by はなまる大好き at 10:21 | 焼き物レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。